fc2ブログ

05

17

コメント:

アメリカではゲイであることは新しい『普通』となり始めている。


アメリカ大手調査会社Gallupが『ゲイの権利』に関する調査結果を発表しました。これによると、アメリカ成人のうち、

・ゲイの関係を合法化すべき 63%
・同性婚を合法化すべき 50%

という結果になっています。個人的に特筆すべきは、18歳~34歳のカテゴリーで、

・ゲイの関係を合法化すべき 76%
・同性婚を合法化すべき 66%

という高い数値になっている点だと思います。若い層はたとえノンケでもゲイに対して寛容になっており、今後年月が経つにつれますますこの数値は上がっていくと考えられます。

アメリカではゲイの権利活動が盛んですが、それらが徐々に実を結んでいる結果でしょうか。ゲイであることは特殊なことではなく、『ノーマル』なことになりつつあるという事ですね。

いいことですね。

survey-1.jpg

関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://rainbowgrid.blog.fc2.com/tb.php/107-f1c410d3

プロフィール

Leosuke08

Author:Leosuke08
The purpose of this blog is to introduce the LGBT scene in US, where LGBT business is developing rapidly, LGBT rights are being recognized broadly and LGBT people are playing important roles in various fields.

I hope this blog gives inspiration for all readers and contributes to develop the LGBT scene in Japan.

I am around 30 year-old living in Japan.

全記事表示リンク

検索フォーム

Designed by

Ad